中四国キャンプ場紹介

中四国のキャンプ場を紹介していきます。

2020年流行語トップ10「ソロキャンプ」

2020年流行語トップ10にソロキャンプが入って、キャンプ芸人のヒロシさんが表彰されました。

全然気づきませんでしたが、ソロキャンプ今年流行っていたんですね。

流行語になるぐらいですから、言葉だけじゃなく、ソロキャンプ自体も流行っているのかな?! 

確かに最近、私の友人もソロキャンプに興味をもち、テントやら、ランタンやら、机などいろいろ購入しだしたので、ソロキャンプ自体も流行っているのでしょうね。

ちなみに私の友人は、ヒロシキャンプからソロキャンプ興味を持ったのはなく、TVの「ゆるきゃん△」を見だしてソロキャンにはまったようですね。

第二話

この「ゆるきゃん△」も確かにおもしろくて、ソロキャンプにはまるのもわかる気がしますよ。

今までは、ファミリーキャンプしかしてこなかったけど、そろそろソロキャンプも初めてみようかな。

アマゾンでソロキャンプで検索すると、結構おもしろアイテムがたくさんあります。

キャンプの道具は便利で普段使いできるものが結構あるので、普段から使えるからとついつい買ってしまいます。 

先日はついついこの耐熱グローブを購入してしまいました。

耐熱牛革 本革手袋 耐熱グローブ 電気溶接革手袋 防寒 アウトドア

新品価格
¥1,380から
(2020/12/1 22:04時点)

これがあると、焚火がより楽しくなるし、家の中で使っているスキレットをつかむときにいいかと思い、ついつい衝動買いをしてしまいました。

 

下記の商品は衝動買いや、ついついではなかなか買えません。

Helinox(ヘリノックス) コットワン コンバーチブル ブラック 1822170 BK

新品価格
¥35,600から
(2020/12/1 21:57時点)

このコットも友人がアマゾンで購入していたので、寝させてもらったし、持たせてもらいました。

「感動しました!!!!」

寝心地抜群で、しかもハンパなく軽い!!!!!

このコットって、家のベッドの代わりにこのコットで寝る人がいるぐらい、いい寝心地だそうですね。

そりゃ、そうでしょうね。

値段がかなりいい値段ですからね。

キャンプだけで使うのなら、コスパ悪いですが、家の中でも使えるとなると、いい買い物かもしれませんよ。

ただ、この値段になると、ついついは変えず、よく検討して買わないといけませんがね。

 

話は流行語に戻りますが、2020年の流行語は「3密」だそうです。