中四国キャンプ場紹介

中四国のキャンプ場を紹介していきます。

自分の山でのキャンプの現実とは・・・・・・

最近芸能人などが山を購入してキャンプしているとネットニュースなどにでているが、すごいなぁと思ってしまう。

 

何がすごいってそこまでしてキャンプしたいと思う行動力です。

 

山って草木は生えるし、マムシはでるし、熊がでる事もあるし、確かにプライベートキャンプ場に魅力はありますが、山を購入してまでキャンプはできません。

 

田舎の山に住んでいると、普通に自分の山というものがありますが、以前は年に1回ぐらいキノコなど採取しに行っていましたが、最近はイノシイがでるので山には行っておりません。

 

猿がでる事もあります。

 

草木の伸びるスピードって半端ないですし、山なので、うるしがあったらマジで最悪です。触れようものならすごい事になります。

 

山を購入して、2年ぐらいは確かに夢あって楽しいでしょうがね。

 

キノコ採りにいって足元にマムシがいたら、結構嫌になります。

以前は山でマムシなんで見ませんでたが、温暖化の影響でしょうか、マムシが増えているように思います。

イノシシもまじで危険だしね。普通に田舎の道とか、イノシシ、道で遭遇することはあるし、タヌキも見るしね。

さすがに熊はないけど、近隣で、熊の目撃情報あるから、さすがにでてはいないけど、テントにしても、ハンモックにしても、怖すぎてキャンプを自分の所有する山の中でするなんてできませ~ん。

【スコットランド発】DD Frontline Hammock フロントラインハンモック 野営スタイルのキャンプに 快適 軽量なハンモック (Jet black) [並行輸入品]

新品価格
¥9,635から
(2021/5/11 22:09時点)

ハンモックキャンプはDDがいいですね。 

ヒロシのソロキャンプ─~自分で見つけるキャンプの流儀~

新品価格
¥1,500から
(2021/5/11 22:10時点)

この本は面白い。