中四国キャンプ場紹介

中四国のキャンプ場を紹介していきます。

マイナス18°対応の寝袋5800円は買った結果は・・・・・

マイナス18°対応寝袋5800円!!!

思わず

「安!!!!!」

となってすぐ買うのは待ってください。

私はこのマイナス18°対応寝袋5800円を購入して、正直失敗したと思っています。

マイナス18°に対応してません。

マイナス1°ならわかりますが、マイナス18°は絶対に無理です。

かといって使わないのはもったいないので、この寝袋に毛布を上にかけてつかったり、湯たんぽを中に入れて使えば使えます。

 

ですが、どうせ使うならこんな手間な事したくないですよね?

もう少し値段をだせばいいのが購入できます。 

【Coleman コールマン】★大人用寝袋(マミー型) 緑 -18度まで対応★sleeping bag Mummy Style

新品価格
¥7,965から
(2020/12/8 10:06時点)

確かに2000円ほど高いですが、こっちを購入した方がいいですよ。

安くても評価がいいものもありますが、桜の可能性もありますので、真偽がなかなかつかめないので、失敗する可能性の商品を買うより、少しぐらい高くても長い事使うものなので、寝袋などはしっかりしたメーカー品を買った方がいいですね。

 

こういう商品は安い商品で、少し悪くても使用できますが、寝袋は寒いや暑いに直結するので、メーカー品がいいですね。 

ステンレス Sutekus 折りたたみ 薪ストーブ ステンレス製 携帯焚火台 (専用収納バッグ付き) 燃料不要 ウッドバーニング

この焚火台はコンパクトで、楽しいですよ。

f:id:bobcompany:20201129214035j:plain

 

 

冬の釣りからの車中泊で快適に過ごす為に・・・・

釣り+キャンプ=釣りキャンプは楽しいよ。

と言っても、釣り+車中泊が多いです。

というのが、眠たくなってきたなぁっていうまで釣りをするので、すぐ寝れる車中泊の方がいいような気がします。

また釣りもなかなか釣れない時など、釣り場所を変更することがあるので、車中泊の方が都合がいいのかもしれません。

これからの寒い時期などは、車中泊だと、キャンプほど寒くないのも車中泊のいい点かもしれません。

ただ、寒くないといってもやはり寒いので、寒い冬などの車中泊は、どうしょうかと考えます、ポータブル電源などがあれば、電気毛布が使うのが一番暖かいでしょうが、そこまではと思いなかなかポータブル電源を買うとこまではいきません。

また同じ暖を取るならイワタニのカセットストーブも使えるかなぁとは思うのですが、やはり一酸化炭素中毒が怖くてなかなか使えないですよね。

という事で私は、湯たんぽを使うようにしています。

タンゲ化学工業 立つ湯たんぽ オレンジ 2.6L 袋付き TN00314

新品価格
¥990から
(2020/12/3 23:20時点)

湯たんぽは寝る時だけというイメージもありますが、これを車中泊で使う寝袋に入れて寝袋の中に入って、本など読んだりすれば寒くなくて結構快適です。

湯はどう沸かすかですが、

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

カセットコンロで沸かしています。

車中泊だとイワタニジュニアバーナーよりもカセットコンロの方が安定しているのでいいかと思います。

寒い時期は時期で、メバルが釣れるので、冬の釣りも楽しいですよ。

メバルの煮つけはうまいんですよね。

 

ハスクバーナはソロキャンプをより楽しくしてくれる。

ハスクバーナなる手斧のが気になる。

ハスクバーナ ハチェット H900 580761001

新品価格
¥5,195から
(2020/12/3 09:55時点)

これがあればキャンプが楽しくなるような気がする。

 

薪をそのまま燃やすのもいいが、薪を小さくして燃やすのも楽しいだろう。

薪を小さくして、燃やした方が一気に燃える。

寒い冬に、小さい火で少しづつ、暖を取るよりも、一気に燃やして温まりたい。

また薪が大きくて小さい焚火台に入らないという心配もこの手斧があれば、解決する。

 

いろいろな手斧があるが、この手斧がいいそうだ。

このハスクバーナの歴史は古く325年の歴史がある。

こういう商品は、いいものなら一度買えば一生のパートナーになってくれる。 

ハスクバーナ ハチェット H900 580761001

新品価格
¥5,195から
(2020/12/3 09:55時点)

2020年流行語トップ10「ソロキャンプ」

2020年流行語トップ10にソロキャンプが入って、キャンプ芸人のヒロシさんが表彰されました。

全然気づきませんでしたが、ソロキャンプ今年流行っていたんですね。

流行語になるぐらいですから、言葉だけじゃなく、ソロキャンプ自体も流行っているのかな?! 

確かに最近、私の友人もソロキャンプに興味をもち、テントやら、ランタンやら、机などいろいろ購入しだしたので、ソロキャンプ自体も流行っているのでしょうね。

ちなみに私の友人は、ヒロシキャンプからソロキャンプ興味を持ったのはなく、TVの「ゆるきゃん△」を見だしてソロキャンにはまったようですね。

第二話

この「ゆるきゃん△」も確かにおもしろくて、ソロキャンプにはまるのもわかる気がしますよ。

今までは、ファミリーキャンプしかしてこなかったけど、そろそろソロキャンプも初めてみようかな。

アマゾンでソロキャンプで検索すると、結構おもしろアイテムがたくさんあります。

キャンプの道具は便利で普段使いできるものが結構あるので、普段から使えるからとついつい買ってしまいます。 

先日はついついこの耐熱グローブを購入してしまいました。

耐熱牛革 本革手袋 耐熱グローブ 電気溶接革手袋 防寒 アウトドア

新品価格
¥1,380から
(2020/12/1 22:04時点)

これがあると、焚火がより楽しくなるし、家の中で使っているスキレットをつかむときにいいかと思い、ついつい衝動買いをしてしまいました。

 

下記の商品は衝動買いや、ついついではなかなか買えません。

Helinox(ヘリノックス) コットワン コンバーチブル ブラック 1822170 BK

新品価格
¥35,600から
(2020/12/1 21:57時点)

このコットも友人がアマゾンで購入していたので、寝させてもらったし、持たせてもらいました。

「感動しました!!!!」

寝心地抜群で、しかもハンパなく軽い!!!!!

このコットって、家のベッドの代わりにこのコットで寝る人がいるぐらい、いい寝心地だそうですね。

そりゃ、そうでしょうね。

値段がかなりいい値段ですからね。

キャンプだけで使うのなら、コスパ悪いですが、家の中でも使えるとなると、いい買い物かもしれませんよ。

ただ、この値段になると、ついついは変えず、よく検討して買わないといけませんがね。

 

話は流行語に戻りますが、2020年の流行語は「3密」だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ道具大会  新しいキャンプ道具ほしくなってしまう!

本日は友人宅で友人2人と私の3人でキャンプ道具のお披露目会です。

いや~キャンプ道具っておもしろいですね。

今まで、ファミリーキャンプしかしてこなかったので、私の道具はファミリーキャンプ向けがほとんどです。

ソロキャンプ用の道具を持っている友人も来ていて、見ているとソロキャンプ道具面白いですね。

その友人、ソロキャンプで焚火にはまっているようで、焚火道具もたくさん持っていてほしくなりますね。

↓DODのテントです。

f:id:bobcompany:20201129213009j:plain

↓バンドッグのタープです。これは熱に強い素材で焚火などでも使えるようですね。

f:id:bobcompany:20201129213152j:plain

↓SOTOのレギュレーターストーブ

f:id:bobcompany:20201129213302j:plain

奥に見えるのがヘリノックスのベッドです。

これは驚きの軽さです。値段だけありますね。コールマンの同じようなベッド持っていますが、重量が全然違います。

f:id:bobcompany:20201129213411j:plain

これは私のソロキャンプ道具で、ランタンジェントス、コールマン2バーナー、イワタニジュニアバーナー、コールマンのホッドサンド機、メスティンなどです。

テントはコールマンのツーリングドームです。

f:id:bobcompany:20201129213509j:plain

 ↓Sutekus 折りたたみ 薪ストーブです。

これは値段の割にGoodですよ。

f:id:bobcompany:20201129214035j:plain

とキャンプ道具はキャンプをしなくてもキャンプ道具を見るだけでも面白ですよ。

冬はやっぱり焚火は必須です。

焚火って夜ってイメージだけど昼間やっても暖を取るのにもいいですよ。