中四国キャンプ場紹介

中四国のキャンプ場を紹介していきます。

キャンプに行くならスマホは・・・・・

子供がキャンプに行きたいと、行きたい場所は木漏れ日の森キャンプ場、過去2回ほどお邪魔しています。

子供曰く、ここのキャンプ場は、段々になっているのとトイレが綺麗だから行きたいようです。

また、ここのキャンプ場は木々に囲まれており、当然のようにそこらへんに木々が落ちていて、それを拾って、焚火ができるのも楽しかったようです。

普通に焚火用の木も販売しているので、集めてこなくてもいいですが、集めてきても楽しいですよ。

最近は、どうもゆっくりした時間を過ごせてなく、慌ただしいので、キャンプに行ってゆっくり読書をしてもいいかもしれませんね。

読書も、面白みのない知識を増やすようなものは普段からよく読みますが、そうではなく、推理小説が読みたいですね。

白昼の死角 (光文社文庫)

新品価格
¥1,408から
(2021/4/5 20:53時点)

高木彬光さんの作品が面白いですよ。

刺青殺人事件~新装版~ 名探偵・神津恭介 (光文社文庫)

新品価格
¥770から
(2021/4/5 20:54時点)

刺青殺人事件はおもしろかったです。

白昼の死角は読んだことないけど、面白いと思います。

 

スマホの原電をオフにして楽しみたいです。