中四国キャンプ場紹介

中四国のキャンプ場を紹介していきます。

ほしいテントが買えない・・・・その手があったか・・・・

先日友人と会話してて、希望のテントがどうやら購入できなくて、テントを張ってのキャプは諦めたそうです。

そこでキャンプは確かにあきらめたが、キャンピングカーを借りてキャンプに行くようです。

今まで、キャンプをしてきたが、キャンピングカーを借りてのキャンプは思いつかなかったです。

キャンピングカーを借りてのキャンプ

「それいい!!!!!!!」

の一言です。

金額はハイエースなどなら一泊2万円ぐらいが相場ですかね( ゚Д゚)。

金額が少々いい値段しますので、我が家は引き続きコールマンのテントでキャンプを楽しみます。

ハイエースなど乗っていたら自分でDIYでキャンピングカーにしてもいいかもしれませがねー

手作りキャンピングカー&車中泊DIY (ワン・パブリッシングムック)

新品価格
¥1,056から
(2021/3/29 22:15時点)

ただコロナで、キャンプ場は大人気でなかなか予約が取れません。

GWはどこかのキャンプ場には行きたいですね。

私のお勧めはやはり鳥取県の境港公共マリーナがお勧めです。

釣りもできて、ジョギングもできて、寿司も食べれて、お風呂も入れる最高のキャンプ場です。